脱毛エステと脱毛クリニックの脱毛器

こんにちは、都内のデパートで美容部員をしているカナコといいます。

美容部員とは、デパートで化粧品販売ということですね。化粧品販売をやっていると色々な悩みを持ったお客様がきます。肌の悩みから化粧品の悩み。化粧品とは関係ない、どうやったらモテるのか聞いてくるお客様もいます(笑)

美容部員は肌が命ですので、自分の肌も綺麗にしないといけません。パックや正しい洗顔で綺麗にするのはもちろん、中には美容皮膚科に行っている同僚もいます。私は有難いことに美容皮膚科に通う必要はありませんが。

ただ、そんな私も悩みがあります。それは毛が濃いことです。今は自宅で家庭用の脱毛器を使ってムダ毛処理しています。ただ、手間がかかって面倒なのとあまり効果を感じない状況です。

あと、腕、脚、脇なら自分で出来ますが、背中とかVIO脱毛は自分じゃなかなか出来ませんからね。なので、脱毛エステや脱毛クリニックでの脱毛に切り替えようかなと考えています。

脱毛エステと医療脱毛の違いは、エステは、医療機関が扱うような強力な脱毛マシンを使用することが法律で認められていないので、基本的にはレーザーやニードルは使えません。『永久脱毛』ではなく『減毛(制毛)』という処理になります。その分、医療脱毛より安くはできます。

医療脱毛のレーザーやニードルで行う永久脱毛は本当に永久に生えないのかと思いますが、なくなった分についてはほとんど一生生えないと言ってもいいレベルにはきているそうです。

脇とかなら医療脱毛で永久脱毛してもらってもいいですが、足や腕やVIOはエステの減毛のほうがいいかなぁと思っています。とにかく、近いうちに脱毛しにいこうと思います。